うまいJungleの動き

1常にMapを見ていて、相手を見つけたらすぐによる
上手くないJunglerは味方にGankが入りそうだったり入ったりしても
クリープを優先して狩っている事がありますが
寄ることによりKillを拾えたり味方が助かる率も上がるので絶対に寄りましょう。


2相手のJunglerの動きを読んでConterGankをする

これは経験も大切ですが自分が相手の立場だとどこにGankするかを考えて
相手の動きを読みましょう
↓Conter Jungleの例↓
相手Jungleの通り道のBushでまっておいて相手がきたら
味方のTOPにも寄ってもらいJungleを倒す
Bushで隠れており味方にBaitしてもらい相手二人が連れたら後から出て行くなどなど

3Farmをしっかりとる

GankだけがJungleの仕事ではありません、JungleでFarmする事もJungleには
大切な事です。
効率良くGankしながらJungleのFarmをできるようになりましょう。

4相手のBuffを取れるときは取る・管理する

相手が青側で赤Startした後BOTに見えたりしていたらすぐに相手
青Buffを取りましょう。とれたら時間も覚えて置き五分後すぐに取ること!
また大体始めに狩ったBuffが沸く時間は7-8分 12-13分です。
その時間にそのBuffを持っていないJunglerを離れていたところで見つけたら
すぐにとりにいきましょう!

5Gankを成功させる率を上げる・無駄なGankをしないようにする
これが出来ればもちろんいいのですが中々難しいですよね。意識するポイントは
相手のWardの位置・相手の位置・味方のCC・相手Champの逃げ性能・相手との差
ぼろ負けしているレーンに行くのはConterJungleがささったり2vs1で負けることがあります
リスクがあるのでならべくは、勝っているレーンを更に育たせる
腐っている相手を腐らせる事
相手がFlashを落としたりしたらFlashが上がるまでにもう一度Gankをしよう!

6オブジェクトを意識する

dragonが沸いている状態で相手がtopにいる場合Dragonを取る
Gankが決まったらそのままTurretを折るなどが大切!
Dragonが沸いているのにtopに顔を出して何も出来ないとかなりのマイナスになります。

7しっかりCoverをする
味方がいないLaneのFarmとTurretを守れるようにしっかりそのLaneをCoverしましょう。
するとしないではかなりの差がでます、絶対にしましょう。