LOL上位Playerがやっている技・小技その2

今回は前回の続き、上位Playerがよくやっている。
ゲーム内での設定・小技を紹介したいとおもいます。
初心者さんのためにに基本の事もいくつか書いていきます。


基本説明

1Masterieは毎回変更する!!
以外とやっていない人が多くてビックリなのですが設定しているMasterieを変更せずに
使うのではなく対面・相手にあわせてしっかり変更しましょう。以外と試合に影響しますよ!


○例対面Tryndamereの場合はReinForcedArmorをいれるなど
×例対面がADchampなのにMasteryでMRを積んでいる 

2QuickCastなどの設定をしよう!
初期の設定ではスキルを押すと範囲が表示されどこに撃つか選びスキルを発動となります
しかしQuickCastではスキルを押した瞬間にその位置にスキルを発動させる事が出来ます。
これによりスキルの回転速度・反応速度がかなり変わります。
好みの問題もあり上手い方でもやっていない方はやっていませんが
EZのEなどは合ったほうが絶対にお勧め、スキル毎に有りと無しの設定もできるので
色々と試してみましょう!
いろいろ
ここでQuickCastを押せば全てのスキルがQuickCastになります!
スキルの下にあるマークを押せば解除されNormalCastになります。

3 Frame Rate Capの制限を外す
初期では60FPSなどの設定になっているFrameRateCapを
UncappedにしてFrameRateCapの制限を外してFPSを上げましょう。
モニターの性能があればFPSを上げることにより少しだけ動きが早くなります。

4 相手のJungleについて色々考える
相手Jungleがどの位置にいるか、自分がこれを食らってしまうと死ぬという事を考えて
どう逃げるかなどや・レーンの動きを考えましょう。


例1
赤Buffから相手Jungleが回ってる場合Botlaneは序盤はがんがんPushできる
TopLaneの場合は赤→青の後の3lvGankがくる可能性が高いので
Flashを使えば逃げれる位置・Pushをならべくしないなど

例2
相手Jungleが例えばViの場合Flashを使ったところでULTで追いかれられます。
逃げれるとしたら相手midにCCなどがなければULTを使った後にFlashを使う
Turretに逃げれる位置ならTurretの方にFlashで相手VIをDiveさせkillを狙うなどなど
位置的にだめだなーという時はFlashを使うともったいないのでSaveしておきましょう。