LOL上位Playerがやっている技・小技

LOLのプロプレイヤーは勿論PSも有り知識もありますが細かい所でも色々と違います。
上位Playerになるためには細かい所も大事にしましょう
今回はその技についていくつか紹介します。

1 アタックムーブ
アタックムーブで移動地点をした時、自分はその位置に移動するのですが
普通の移動と違い敵ユニットが射程内に入るとすぐにAAをします。
敵を対象と指定した場合はその対象が射程内に入るまで移動して
AAを行います。
なぜアタックムーブが大切かというと
最大射程で相手を殴ることが出来る、視認ミスがなくなる
Bushなどに相手が入った場合最速でクリックできない場合があります
その時アタックムーブを使っていると見えた瞬間AAをしてくれます。
またアタックムーブを使うことによりkite性能も上がります
距離をとり、アタックムーブを使うと最大射程でAAが出来るからです。
アタックムーブの設定はゲーム内で出来ますが初期は
Aを押して左クリックとShiftを押したまま右クリックになっています。


2相手のFlashDown報告など・Buffの時間をメモる
相手のFlashがDownしたら報告しましょう。
これはかなり大切です、相手のフラッシュがない場合
JunglerのGankがかなり決まりやすい状態という事です。
味方のJungleを呼びキルを狙いましょう。
又自分も相手のFlashdown時間を覚えておく事も大切です。
今相手のFlashが無いと分かっていると攻めにも守りにも有利になります

Buffの時間をメモる事は次にいつ沸くか把握する事ができます。
青赤Buff→5分毎 Doragon→6分毎 Baron→7分毎
例えばConuterJungleで相手のBuffを狩った時間が分かっていれば
その時間にあわして自分は動き沸いた瞬間狩ることができます。
DoragonやBaronなども味方に指示しておき沸いた瞬間に狩ったり
Baronが沸いているのにチームがバラバラになり相手にBaronをとられることを
防ぐことが出来ます。

続きます!